2011年07月04日

Twitterとメルマガ

とっても久しぶりの更新でござる。

以前、生放送的なツイッターはやらないと豪語した悪魔なおいらだが、
この度、ツイッターを初めました。<節度ゼロ

震災でツイッターの威力を見せつけられたことが大きいです。
ボチボチつぶやいていきますんで、よかったら見てやってください。

 →https://twitter.com/#!/devilkun_55


また、メルマガも発行してます。
基本はそろばん関係の真面目な話ですが、
第二部として、このブログのようなバカバカしい話も書いてます。

 →http://www.mag2.com/m/0001287072.html


このブログの更新は滞ってますが、メルマガは盆・正月、祝日を除く
月曜日に毎週発行しています。
こちらもよろしければ是非チェックしてみて下さい。




posted by でびるくん♪ at 13:57| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

自然の摂理

最近はブログの更新も滞っている今日この頃。
一応生きてますって報告がてら更新しようと思い立ちました。
なんてったって、おいらは年齢不詳の悪魔ゆえ、
所在不明の高齢者としてカウントされたらまずいですもの。

いやー、それにしても暑いね。
ほんとに酷暑。文字通り、酷な暑さです。
最近は真夏日でも猛暑日でなければ少し涼しいんじゃないかとさえ思うくらいだ。
このまま地球温暖化が進んでいけば一日の最高気温が40度以上という日が増えてくるかもしれない。
そうなるとエアコン無しの生活は少なくとも現代人の身体では無理だろうなぁ。

地球の歴史上、あらゆる生物は環境に併せて進化をしてきたわけで、
進化しなければその種は滅びるという自然の摂理が働いていたわけだ。
しかし人間だけが自らの身体の進化ではなく、文明の利器を使って
この難局を乗り越えようとしている。

おいらはできるだけ自然の摂理に従って、暑さに対処できるように進化しようと思う今日この頃である。


追伸:
進化できなかった場合は3年後に役所の書類上でのみ生存しているかもしれまへん。
posted by でびるくん♪ at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

無くなったら困るものランキング

 おいらは元IT業界にいたということもあり、パソコンというものがこの世から無くなるとかなり困ってしまう。ちょっとネット中毒の傾向があるおいらはパソコン+インターネットというのはもはや生活必需品なのである。

 そして、そんなおいらのネット上のサービスで無くなったら困るものランキングの栄えある1位に輝いているのがGMail。それに続く2位がGoogleカレンダー。ここ1〜2年は不動の1位・2位だったが、最近、ここに食い込んできたのがDropBoxというオンラインストレージだ。
 YahooのブリーフケースやらマイクロソフトのSkydriveやら色々使ってきたが、いちいちアップロードしたり、ダウンロードしたりする手間が煩わしい。Dropboxはローカルのフォルダやファイルをほぼリアルタイムにネットワーク上と同期を取ってくれる。しかも自動で。

・・・というわけで最近は

1位:GMail
2位:Dropbox
3位:Googleカレンダー

という順位になっている。


 旅行好き、スキューバダイビング好きのおいらにとって無くなったら困る地方ってのもある。ちなみになくなったら困る都道府県ランキングは

1位:沖縄
2位:長野
3位:北海道

って感じだろうか。ダイバーで沖縄にラブラブなおいらにとっては沖縄が無くなってもらっては本当に困る。おいらが生まれた時にはまだアメリカから返還されてなかったわけだが、返還されて本当によかった。
 長野と北海道はスキー目的。蔵王が好きなおいらは山形もなくなってもらっては困るかもしれない。
 なぜか住んでいる大阪府というのが入ってないが、大阪府がなくなるより阪神タイガースが無くなることの方がつらいかもしれない。



こう考えると無くなったら困るものって結構あるなぁ。

 そういえば、本日は東京でのプチ仕事だったが、伊丹空港も無くなったら困るかも。10時半の飛行機に乗るのに、ウェブでチェックインとかしていたら10時に家を出ても間に合うくらいだし。

あぁ、そういえば来週は志賀高原でBBQだった。
肉も無くなったら困るなぁ・・・。

おいらの贅肉は無くなっても全く困らないのだけど、なんとかなりまへんか > 神さま




posted by でびるくん♪ at 22:26| 大阪 ☀| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

鉄砲玉

 うちのかーちゃんは、おいらと同様、出て行くと帰ってこない鉄砲玉のような人間なのだが、買い物に行ってくると言って出かけて、あまりに遅いとさすがに心配もする。

 そんなかーちゃんが帰ってきた時に、おいらがよく言う台詞は・・・






 なんかおもろい事件なかった?





 そうそうあるわけないとお思いだろうが、なんせ我が家は、さおだけ屋からさおだけを買う妻と、ハワイ旅行を懸賞で当てる旦那で構成されている家族なので、よその家よりは事件に満ちていることは間違いない。(爆)







 今回は、ま〜、事件というものではないが、かーちゃんが買い物をしていたら、そこのビルで



 ブーブーブー。
 6階で火災が発生しました。






と館内放送が流れたそうな。しかし、うちのかーちゃんも含めて、誰も慌てるどころか、普通に買い物を続けている。当然、逃げる様子も無い。どうせ、火災感知器の誤作動だろうとみんなが思っているわけだ。

 しかし海外に行くと、火災警報機などが鳴った時は、ほとんどみんながちゃんと避難するらしい。火災感知器や警報機が誤作動する割合は日本とさして変わらないにも関わらず・・・。



 どうせ誤作動ちゃうの?



と言うと、



 何言ってんだ? 本当だったらどうするんだ?



と言われる。そりゃ、そうだ。あんたが正しい。


しかし、これは子供の頃からの習慣かもしれない。子供の頃、学校で火災報知機が鳴っても・・・




 あれ?今日って避難訓練あったっけ?
 もしかして抜き打ちの訓練?






なんて言ってる有様。誰も本当の火事だと思ってないから、これまた恐ろしい。





うちのマンションで火災報知機がなったらちゃんと逃げるようにしよう。



こう誓った時には、鉄砲玉かーちゃんは、既に二度目のお出かけだった。




追伸:かーちゃんへ
おいらが閉じ込められた我がマンションで火災が起こったら、せめて水鉄砲で消火活動してもらえますか?


posted by でびるくん♪ at 23:05| 大阪 ☁| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

教えて!goo

 みなさんは「教えて!goo」というサイトをご存知でしょうか?


 わからないことをみんなで解決しようというサイトで、こんなことを言ったら大変失礼ですが、とてもくだらない質問でも、そのサイトを見ている人がよってたかって真面目に答えてくれています。



 例えば・・・


よく商店街でかかっている、ちゃらら〜ちゃらちゃら〜♪
という感じの曲名を教えてくれ






とか


偽札を届けるとお金は返ってくるのか?





とか


オレンジレンジのメンバーの本名を教えてくれ





などなど。見てるとなかなか面白いです。



 もちろん、まともな質問がほとんどなのだが、中には、「こんな適当な質問でよく答えが出てくるなぁ」というものや、「そんなことネットで普通に調べれば出てくるだろう」というもの、「そんなことをココで聞いてどうする」というものまで。



 そんな「教えて!goo」は、実は、うちのかーちゃんのお気に入りサイト。毎日のように、このサイトをご機嫌に閲覧してらっしゃいます。


 先日も、この「教えて!goo」を見るためにパソコンに向かっていた我が嫁。しかし、どうも体調が思わしくないらしく、鼻をずるずるとさせている。



 でびるくん♪ > 早く寝た方がいいんじゃないの?
 かーちゃん♪ > うん、これ見たら寝る。




と、言いながらパソコンに向かう我が嫁。





 でびるくん♪ > 風邪、ひどくなるよ。
 かーちゃん♪ > だから、これ見たら寝るってば。






・・・と、こんな会話を数回繰り返す我々夫婦。せっかくの旦那様の優しい忠告など聞く耳持たずに、「教えて!goo」に没頭するかーちゃん♪





すると、徐に、かーちゃんが一言。





風邪を治したい。鼻水が止まりません。





いまさら、何を言ってるんだと思いきや、「教えて!goo」にそんな趣旨の質問が載っていたらしい。










パソコンなんかに向かってないで、早く寝る。

暖かくする。薬をのむ。






と書いてあるので、私はお休みします。(-_-)










・・・だってさ。 (ーー;)







旦那様の度重なる優しい忠告は聞かないくせに・・・



と、一人スネるおいらであった。





追伸:
今度、「教えて!goo」に、「酔っ払って手の付けられない嫁のあしらい方」でも聞いてみようかな。


posted by でびるくん♪ at 23:48| 大阪 ☁| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

パソコンが熱暴走?

 明日から富士山登山だと言うのに、どうも体調が思わしくない。(T_T)
熱っぽいので、今日は冷えピタを額に張っておとなしくしていた。

 そんな体調だったらブログなんて書いている場合じゃないだろうという感じだが、ま、パソコンをカチャカチャやってるくらい、どうってことないだろうと言うことで執筆中なのだ。

 ところで、そんな我が家にはパソコンが2台ある。正確に言うと3台あるのだが、1台は2年ほど前にお亡くなりになったので、稼動しているのは2台ということになる。1台がデスクトップ、もう1台がノートPCだ。

 しかし、この暑さのせいか、ノートパソコンの方が熱暴走気味だ。HDDも何故かカンカンと音がして嫌な予感がする。これはディスクがお亡くなりになる寸前かもしれない。底を触ってみると相当熱いし、さかんにファンの音がブーンブーンと音を立てている。


 でびるくん♪ > かーちゃん、てーへんだ、てーへんだ。
 かーちゃん♪ > 何が大変なの?
 でびるくん♪ > ノートPCさんが・・・発熱で唸っています。
 かーちゃん♪ > あんたの冷えピタ分けてあげたら?
 でびるくん♪ > な、な、なるほど。(-_-)




そうして、冷えピタをノートパソコンの裏に張った悪魔♪
しかし、まだカンカン言ってるし、どうもほんとにダメっぽい。


 でびるくん♪ > かーちゃん、もうダメかもしれないよ。
 かーちゃん♪ > 励ましたり、慰めたりしてみたら?
 でびるくん♪ > な、な、なるほど。(-_-)



 でびるくん♪  > パソコンちゃん、頑張れっ!
 パソコンちゃん > 私、もう・・・ダメ。
 でびるくん♪  > 何言ってるだ。気を強く持て。絶対治る!
 パソコンちゃん > ・・・・・
 でびるくん♪  > しっかりしろ〜〜〜





散々励ますものの、ウンともスンとも言わなくなりお亡くなりになったかと思う。すると、突然、何かを思い出したかのように、踏ん張って動き出す時もあるノートパソコンちゃん。しかし、もうこれは、いつお亡くなりになっても不思議ではない。


 でびるくん♪ > もう新しいの買わなきゃダメかな。
 かーちゃん♪ > え?買うの?
 でびるくん♪ > うーん。どうしようかなぁ。
 かーちゃん♪ > 買わなくても大丈夫だよ。
 でびるくん♪ > なんでさ。
 かーちゃん♪ > だって・・・
 でびるくん♪ > だって?
 かーちゃん♪ > パソコンなんて懸賞でいっぱいあるぢゃん。
 でびるくん♪ > な、な、なるほど。(ーー;)




どうも、うちのかーちゃんはハワイ旅行当選以来、懸賞は出せば当たると思っているらしい。


そういや先週、テレビで甲子園のプロ野球の観戦チケットプレゼントがあったのでハガキを出したのだが、


 かーちゃん♪ > あれ??、おかしいなぁ。
 でびるくん♪ > なにが?
 かーちゃん♪ > 甲子園のチケットまだ来ないね。
 でびるくん♪ > ・・・・・(ーー;)
          一体いつ当選したんだよ?





追伸:
野球チケットに応募したのは、かーちゃんではなく、おいらです。



posted by でびるくん♪ at 23:00| 大阪 ☁| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

皆さんは今、売れに売れている書籍、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」をお読みになっただろうか。

 おいらは実は、以前、会計システムのコンサルタントをやっていたこともあり、会計にはめっぽう強い。。。と言いたいところだが、会計はいくらやっても難しくて、まいっちんぐマチコ先生なのだ。

 この本は、副題として「身近な疑問からはじめる会計学」と書いてあるが、会計の本ではなく、一つの読み物としては非常におもしろかった。大体、おいらも会計学を学ぼうと思ったのではなく、


  「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」


 という疑問を解きたかっただけなのだ。



そして、そんなこの本の中に、こんな文言があった。



  =====以下、引用=====
 先日、ひさしぶりにこのさおだけ屋を見かけたのだが、よく考えてみると、
子供の頃から一度もさおだけ屋からさおだけを買ったことがないし、また、
買っている人を目撃したことも、買ったという話を聞いたこともない。
  =====引用ここまで=====



おぉぉぉぉぉーーー。ほんまや、ほんまや。その通りや〜〜〜。子供の頃から一度もさおだけ屋からさおだけを買ったことないし、買っている人を目撃したこともないわー。買ったという話も一回も聞いたこともないわー。



ほんま、同感やー。


大体、さおだけ屋からさおだけ買う人なんて、1000人、いや1万人に一人、いるかいないかちゃうかー。



と一人盛り上がる悪魔。
そこに風呂からあがってきたかーちゃん登場♪



 でびるくん♪ > なぁー、かーちゃん。聞いてや。
 かーちゃん♪ > なに?





 ・・・というわけで、かーちゃんに上記の引用部分を説明。



 でびるくん♪ > なっ! ほんまやと思わへん?
          激しく同感するやろ?
          さおだけ屋からさおだけ買う人なんて1万人に一人
          おるかおらんかやと思わへん?





    すると・・・




   あたし、さおだけ屋からさおだけ買ったけど。(-_-)




 ・・・(ーー;) マ、マ、マジですか? 奥さん。




思わず絶句のおいら。



1万人に一人がこんなに身近にいたよ、神様。




( ̄十 ̄)オーメン・・・  いや、違った ( ̄十 ̄)アーメン・・・




悪魔なおいらも思わず十字をきりかけちまった。
危うく、十字架にやられるとこだったばい。



かくして、我が家は悪魔と、1万人に一人の女が生計を共にする不思議な家族だということが判明したのだった。



追伸:
ちなみに、この本では確かにおいらの疑問は解決されましたが、そのネタばらしをここでするのはさすがに著者に申し訳ないので、知りたい人は買ったってくらはい。

え? 借りたり立ち読みぢゃダメかって? おいらもエッセイストの端くれなので、本は買って読みましょうと言っておきます。


え?おいら? 図書館で借りました。(爆)

人気本のため、予約から4ヶ月待ちましたが・・・。








posted by でびるくん♪ at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

スパイダーマン

 スキーが趣味な悪魔くん♪ 先シーズンは新たな境地を開拓してしまった。
それはずばり・・・、着ぐるみスキー。要は色んな着ぐるみを着てスキーやスノーボードをするのだ。

 去年は東急ハンズで、スパイダーマンの着ぐるみを買ってしまっただ。上から下までしめて約10,000円也。





  え?無駄遣い?





とんでもない。これで既に8,000円分くらいは楽しんだのだから。
先シーズンは赤倉温泉スキー場で、友達のパンダや熊のプーさん達と着ぐるみトレインまでしてしまっただ。(>_<)
来シーズンも使うとすると十分元は取れる計算だ。(-_-)


 さて、そんなスパイダーマン。
友人の結婚式のお祝いビデオにメッセージを寄せることになった。もちろん全身着用である。



 披露宴で流れるビデオなのに、なんて大胆な。(ーー;)




 ところで話はとぶが、我が家は空きダンボールを備品の収納にうまく利用している。そしておいら用の空きダンボールが二つある。一つは、「よく使うもの」と書いてあり、もう一つは「ほとんど使わないもの」と書いてある。

 そして今回、お祝いメッセージ用にスパイダーマンを出そうと、
「ほとんど使わないもの」ダンボールを探したのだが、どう探してもない。



   あれ? もしや・・・



そう。お察しの通り、「よく使うもの」ダンボールに入っていたのだ。
スパイダーマンの着ぐるみを、よく使うと判断した悪魔くん♪の判断は、これ如何に?

 ちなみにご近所さんで同じスキーサークルに属する、M部長の去年の着ぐるみは全くイケテませんでした。中途半端はあきまへん。


posted by でびるくん♪ at 18:30| 大阪 ☁| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

山崎豊子さんは偉大なり

 そんな観覧車が絶叫マシンに感じるおいらなので、飛行機もさぞ怖いのだろうと思いきや、こればかりは慣れてしまった。一時期、出張で毎週乗っていたからだろう。慣れとはすごいもんだ。でも、未だに離陸していく時はちょびっと怖いが・・・。

 ここのところ航空機事故が頻発しているが、重大事故には幸いつながっていない。重大事故といえば、御巣鷹山の事故からもうすぐ20年になる。実は、一度、山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」の御巣鷹山編を読みかけたが、ちょうど飛行機に頻繁に乗っていた時期だったんで、ちょっと読みかけてやめてしまった。読むと怖くて飛行機に乗れなくなったら困るからだ。そんな山崎豊子さんはもう80歳らしい。物書きは定年もないから、ずっと続けられるのだろうが、80になっても新作を書ける山崎さんはすごいと思う。おいらが80歳でエッセイストをしていたらどんな文章を書くのだろう。


 まだ忍者や侍を目指しているだろうか?
 まだ体重計と格闘しているだろうか?
 まだ血液検査で看護婦と格闘しているだろうか?



どれもこれも想像つかないが、かわいい孫のためなら観覧車に一緒に乗っているような気がする。かーちゃん、そんなおいらの為に、カカクコムで葬式の相見積もりを取っておいておくれ。



 え?観覧車くらいでは死なないから大丈夫?



いやいや、おいらの場合、高いところに行くだけで心臓がショックを起こすことは間違いない。(-_-)



posted by でびるくん♪ at 15:30| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

恐怖の観覧車

 おいらは悪魔のくせに、実は高所恐怖症でござる。高いところが実に怖い。そんなおいらにとって、遊園地での一番の絶叫マシン・・・、それは観覧車。ゆっくり上がってゆっくり下りる。まるで拷問だ。将来、仮に子供ができたとしても、おいらは子供に、遊園地は危険なところだから近寄らないようにと教育するつもりだ。


  どうしても行くというんだな?
  じゃ、お前は勘当だ!息子でもなければ親でもない。
  いますぐこの家から出て行け、てやんでぃ。
  こちとら江戸っ子でぃ。




たかが遊園地くらいでと思うなかれ。おいらにとっては切実なのだ。





 あとバンジージャンプ。

   なんですか、あれは?
   あんなん法律に違反してないんでっか?



史上最強の弁護士軍団の皆さん、教えてくらはい。

 地球のどこかには成人式の儀式とか言って、飛べてはじめて男として認められるような部族もあるようでござる。そんな部族なら、おいらはいつまでも男になれなくても結構っす。





 他にもNGな高いもの・・・

   ヘリコプター
   スカイダイビング
   高層マンション
   ジャイアント馬場の高い高い
   サラリーマンの税金
   高速道路の通行料
   若者の失業率
   羽柴誠三秀吉の知名度
   おいらの中性脂肪度 (T_T)





追伸:
うちの体重計もおいらにとっては絶叫マシンでござる。(>_<)



posted by でびるくん♪ at 15:15| 大阪 ☁| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

ナースとの戦い2

前回の「ナースとの戦い」の中で血液検査を毎年ブルーな気持ちで迎えるという事実を知って、うちのかーちゃんはこう言った。


 かーちゃん♪ > 毎年、毎年、大さじスプーンやら小さじスプーンの話を
          看護婦さんとしてるの?

 でびるくん♪ > いやだなー。毎年そんな話する訳ないじゃないっすか。
 かーちゃん♪ > そうだよねー。子供じゃないんだしねー。
 でびるくん♪ > 去年は8ccにマケれないかで、もめたよ。
 かーちゃん♪ > ・・・(ーー;) こら、おっさん




 そう、去年は8ccにマケてくれと言ったが願いが叶わなかった。




 看護婦さん  > 8ccも十数ccも同じですよ。
 でびるくん♪ > 同じな訳ねーじゃん。 (T_T)  <ザ・心の叫び
 看護婦さん  > だって針さすのは一回ですよ。
 でびるくん♪ > ま〜、そりゃそうですけどね・・・
 看護婦さん  > じゃ、行きますよ。








 し、しまった・・・<(ToT)>




 でびるくん♪ > な、なに? しまっただぁ〜? あ〜?




 そう、看護婦さんは、こともあろうか針を入れるのをミスったのだ。




   あんた、針さすの1回って言ったじゃねーか。
   嘘つきーーーーー。 お前のかーちゃん、でーべーそ。(・o・)





 この看護婦の家をなんとしても突き止め、絶対にピンポンダッシュしてやる。
そう固く心に誓った悪魔なでびるくん♪なのであった。



posted by でびるくん♪ at 22:44| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

セールスの断り方?

 結婚してからは電話帳に家の電話番号を載せてないので、ほとんどセールスの電話がかかってくることは無くなったが、以前一人暮らしの時は、よく電話がかかってきた。よくかかってきたのが、「英会話」と「先物取引」と、なぜか「奥様向け化粧品」。



英会話は家で仕事中で忙しくて、何度も断ったのに一方的に、まくし立てられて、頭にきたので。。。


セールス   > で、今、キャンペーン期間中ですので・・・
でびるくん♪ > あ〜、ぼくクォーターで帰国子女で
         英語ペラペラなんで必要ないです。

セールス   > え? そうなんですか?
でびるくん♪ > ええ、そうなんです。
          I am a pencil. Bye.



と言って電話を切った。


   I am a pencil. Bye.
    (訳)僕は鉛筆です。さようなら。




おー、そうだったのか。おいらは鉛筆だったのかー。
・・・って、まるで童話ぢゃん。(>_<)
ついでに僕は鉛筆なので英会話は必要ないと言って、お伽の世界へいざなってあげればよかった。 ザ・後悔。





先物取引は、ほんとにしつこい上にすごく粘られることが多い。
忙しいのに電話を切らせてくれないのだ。
で、仕方ないので・・・


セールス   > 今、大豆が安いんですよ。
でびるくん♪ > そんなにたくさん買っても食べきれないので結構です。(-_-)
セールス   > いや、食べるのではなくてですね・・・



・・・と延々とセールスの説明電話は続くのだが、後は受話器は置いてほったらかし。
大体10分くらい放っておくと勝手に切れている。
しかし先物取引のセールスは一方的に話すのにはびっくりする。一度、15分ほど放っておいたが、まだ話してるセールスマンがいてびっくりした。





奥様向け化粧品に至っては、当時まだ結婚してなかったのに、


セールス   > 奥様いらっしゃいますか?
でびるくん♪ > それが昨日から帰ってこないんです。うぅっ。。。(泣)
         たぶん男と逃げて。うぅっ。。。(泣)

セールス   > え、えぇ。。。(冷や汗)そ、それはそれは。。。(冷や汗)
でびるくん♪ > なんでこうなったのか、わからないんです。うぅっ。。。(泣)




と、おいらが暇だったので、腰が引けてるセールス相手に30分ほど遊ばせてもらった。セールスレディーは困っていたが。。。
あの時のセールスの人、からかってごめんなさい。もうしません。



本気でセールスとか営業に取り組んでいる人には大変申し訳ない話だが、何度もしつこく電話営業されるとさすがに嫌になる。うちに営業コールをされる営業職の方。興味がある話なら聞きますが、
そうでなくてお断りしてる時はすんなり引き下がって下さい。ほんとお願いします。





もっとこちらを楽しませてくれる営業なら話も聞くのに。。。
仕方ないので、自分で楽しめるように創意工夫をしているのである。



追伸:
セールス   > ガメラいかがっすか?? ガメラいかがっすか??
でびるくん♪ > この亀、ガメラになるんですか?
セールス   > うまく育てれば火を噴くかもしれません。(-_-)




といわれたら、おいらは、その面白さに亀を買うだろう。
しかし衝動買いで亀を飼う悪魔なおいらを、うちのかーちゃんはきっと許さないだろう。

残念〜! 切腹。



posted by でびるくん♪ at 12:29| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。