2010年08月23日

世知辛い我が家

最近は不景気感も手伝ってか世知辛い世の中だが、
我が家でも非常にシビアな会話がなされている。



「今日、帰りにコープで納豆買ってきて」

と頼まれたおいら。おいらの返事は

「いいよ。100円」
「・・・・・(-_-;) 金取るんかいっ」



また、ある時は、おいらがかーちゃん♪に

「これ洗濯しといて」

すると今度はかーちゃん♪が

「100円」
「え〜金取るんかよ〜。じゃあ、こっち(の洗濯)も頼むわ」
「じゃあ、プラス100円」


子供かっ! って突っ込みたくなるが、
元々、こんなくだらないことを始めたのもおいらだ。


ちなみに最近の猛暑では、

「暑いなぁ」
「そうだね〜」
「暑いって言うたら100円の罰金にしよか」


と、またも子供のような展開だが、料理をしてたかーちゃん♪が

「暑いわ〜」

すかさず

「はいっ、100円」


今度はおいらがトイレから戻ってきて

「暑い〜」

「はいっ、100円」


まぁ、実際にお金のやりとりをするわけではないが(当たり前)、
こんな下らないことを日々実行している我が家は一体どうなんだろうと思わざるを得ない。



ちなみに、うちの小悪魔坊主が

「あちゅい」

と言ったときに、

「はい。100円。まぁ、だけど君はまだ稼ぎがない身なので、付けといてあげるよ」
「子供にまで課金すんの?(苦笑)」
「利子は十一(といち)でな」
「萬田金融かっ?」


追伸:萬田はんへ
うちの亡くなった猫の名前も銀次郎でした。



posted by でびるくん♪ at 19:52| 大阪 ☀| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。