2010年02月20日

本能寺が変

バンクーバーオリンピックが始まって一週間経ちましたねー。
普段は見ない競技なんかも見てしまうので、仕事が全然進みまへん。

ところで昨日の男子フィギュアの高橋選手は銅メダルが取れてよかったですが、
織田選手は残念でした。靴紐が切れちゃったんだってね。
ネットなんかでは詰めが甘いとか言われてるようだけど、
一生懸命やってるんだから彼を責めることはできまへん。

ただ、彼を見てると、どうも固いというか真面目が過ぎるように思えなくもない。
もっとリラックスして、もっとハジけたらもっと良い演技ができるんじゃないか。


そこで、次のソチ五輪に向け、悪魔なおいらが提唱する織田信成改造計画。

まずは改名からだな。
お殿様の末裔で由緒ある家柄なのは重々承知の上だが、
織田信成は競技者登録名を「ノブりん」と改名してしまおう。
肩の荷が降りてリラックスできるかも知れない。
さらに、ゆうこりんを見習って、「ブリン星」の王子で売り出してみたはどうだろうか。
キャラ脱皮でソチでの金メダルは間違いない。

ノブりんの将来のためには、引退後のことも考えてやんなくちゃな。
そうだなぁ、ここでもゆうこりんを見習って焼肉屋経営なんてどうだろう。
店舗の名前は、「本能寺が変」。歴史的知名度を生かさない手はないだろう。
これで焼肉屋の大ヒットも間違いない。

ノブりんの今後のご活躍をお祈りしております。



追伸:ノブりんへ
焼肉屋経営の際には、お酒と火の取扱いにはくれぐれもご注意下さい。



posted by でびるくん♪ at 12:01| 大阪 ☀| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。