2005年06月13日

セールスの断り方?

 結婚してからは電話帳に家の電話番号を載せてないので、ほとんどセールスの電話がかかってくることは無くなったが、以前一人暮らしの時は、よく電話がかかってきた。よくかかってきたのが、「英会話」と「先物取引」と、なぜか「奥様向け化粧品」。



英会話は家で仕事中で忙しくて、何度も断ったのに一方的に、まくし立てられて、頭にきたので。。。


セールス   > で、今、キャンペーン期間中ですので・・・
でびるくん♪ > あ〜、ぼくクォーターで帰国子女で
         英語ペラペラなんで必要ないです。

セールス   > え? そうなんですか?
でびるくん♪ > ええ、そうなんです。
          I am a pencil. Bye.



と言って電話を切った。


   I am a pencil. Bye.
    (訳)僕は鉛筆です。さようなら。




おー、そうだったのか。おいらは鉛筆だったのかー。
・・・って、まるで童話ぢゃん。(>_<)
ついでに僕は鉛筆なので英会話は必要ないと言って、お伽の世界へいざなってあげればよかった。 ザ・後悔。





先物取引は、ほんとにしつこい上にすごく粘られることが多い。
忙しいのに電話を切らせてくれないのだ。
で、仕方ないので・・・


セールス   > 今、大豆が安いんですよ。
でびるくん♪ > そんなにたくさん買っても食べきれないので結構です。(-_-)
セールス   > いや、食べるのではなくてですね・・・



・・・と延々とセールスの説明電話は続くのだが、後は受話器は置いてほったらかし。
大体10分くらい放っておくと勝手に切れている。
しかし先物取引のセールスは一方的に話すのにはびっくりする。一度、15分ほど放っておいたが、まだ話してるセールスマンがいてびっくりした。





奥様向け化粧品に至っては、当時まだ結婚してなかったのに、


セールス   > 奥様いらっしゃいますか?
でびるくん♪ > それが昨日から帰ってこないんです。うぅっ。。。(泣)
         たぶん男と逃げて。うぅっ。。。(泣)

セールス   > え、えぇ。。。(冷や汗)そ、それはそれは。。。(冷や汗)
でびるくん♪ > なんでこうなったのか、わからないんです。うぅっ。。。(泣)




と、おいらが暇だったので、腰が引けてるセールス相手に30分ほど遊ばせてもらった。セールスレディーは困っていたが。。。
あの時のセールスの人、からかってごめんなさい。もうしません。



本気でセールスとか営業に取り組んでいる人には大変申し訳ない話だが、何度もしつこく電話営業されるとさすがに嫌になる。うちに営業コールをされる営業職の方。興味がある話なら聞きますが、
そうでなくてお断りしてる時はすんなり引き下がって下さい。ほんとお願いします。





もっとこちらを楽しませてくれる営業なら話も聞くのに。。。
仕方ないので、自分で楽しめるように創意工夫をしているのである。



追伸:
セールス   > ガメラいかがっすか?? ガメラいかがっすか??
でびるくん♪ > この亀、ガメラになるんですか?
セールス   > うまく育てれば火を噴くかもしれません。(-_-)




といわれたら、おいらは、その面白さに亀を買うだろう。
しかし衝動買いで亀を飼う悪魔なおいらを、うちのかーちゃんはきっと許さないだろう。

残念〜! 切腹。



posted by でびるくん♪ at 12:29| 大阪 ☁| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。