2008年12月02日

今度の新刊は・・・

今度の新刊はこんな人に読んで頂きとうございます。

飛行機での出張が多い人
飛行機での旅行が多い人
小さい子供連れで飛行機に乗る人

旅客機の秘密に興味のある人
客室乗務員(CA)の秘密に興味のある人

客室乗務員(CA)になりたい人
客室乗務員(CA)にお近づきになりたい人
現在、客室乗務員(CA)をやっている人

現在公開中の映画、ハッピーフライトを見た人
現在公開中の映画、ハッピーフライトをこれから見る人

本書には田辺誠一や時任三郎、綾瀬はるかは出てきませんが、
映画よりバカバカしくて映画よりリアルです。



参考までに以下に目次を載せておきます。
目次見て面白そうと思ったら読んでみて下さい。



スッチー裏物語-奥さまは元スチュワーデス

はじめに

第1章 スッチーのお客様取扱説明書
・離席できない時にお腹を壊したら
・スチュワーデスが最も楽なフライトは?
・スチュワーデスが最も忙しいフライトは?
・スチュワーデスの贈り物
・お客さんは思うまま
・乗客はビジネスマン
・機内で急病人。ドクターが乗っている確率は?
・夜、着陸前に照明を落とすのはなぜなのか?
・護送中の犯人が○○を要求
・ヤクザが乗ってきて大ピンチ?
・あの総理大臣は機内ではSPに○○○されていた!
・あの大物芸能人の不倫の噂は本当だった?
・阪神タイガースと中日ドラゴンズ
・サッカー選手といえばK
・お相撲さんとシートベルト
・エクステンションシート?
・どうしてもたばこを吸いたいお客さまには
・なぜ座席間違いをする乗客が多いのか?
・おばちゃん、トイレのカギかけて
・かわいいおばあちゃん?

第2章 スッチーの航空機取扱説明書
・なぜ飛行機には時計がついていないのか?
・なぜスチュワーデスの腕時計には秒針がついているのか?
・機内の非常用設備・装備
・アームドポジションとディスアームドポジション
・沖縄那覇の飛行高度は超低い
・吐袋の正しい使用法?
・スッチーは航空機異常発見器
・飛行機に搭載している医療器具
・まぼろしの伊丹−関空便
・コックピットへの連絡
・飛行中、携帯電話の電源が入ってたらほんとに危ないの?
・飛行機は後ろの方が揺れますよ〜
・緊急脱出の際の援助
・スチュワーデスが頻繁にトイレチェックを行う理由
・意外に多い忘れ物
・北海道・沖縄からの便をご利用の場合
・石垣空港のランディングはみんな下手?
・ゴーアラウンドとスッチー
・お客様、その座席移動は困ります
・飛行機の出発時刻と到着時刻っていつのこと?
・整備士は縁の下の力持ち
・条件付き就航と代替空港
・奥さまはバカボン

第3章 スッチーの日常業務
・これが国内線スチュワーデスの月間スケジュールだ
・スッチーの座席決めはこうして行われる
・お客さまを機内に迎え入れる前に
・キャビンウォッチ
・機内搭載の新聞
・お見送り
・インターバル
・デ・ブリーフィング
・ステイ
・診察券
・ステイバッグの中身
・三泊四日
・デッドヘッド
・長距離便と短距離便はどちらがラクか?
・スタンバイ
・セニョリティ
・スチュワーデスのクチコミ
・スッチードラマあれやこれや

第4章 スッチーへの道
・スッチーに必要な学歴・経歴・年齢
・身長制限
・スッチーは美人じゃないとなれないか?
・スッチーの英語力
・スッチー志望動機
・これであなたもスッチーになれる!
・スチュワードの採用事情
・新人訓練
・メガネのスッチーはなぜいないのか?
・緊急着陸訓練
・緊急着水
・サービスに関する訓練
・OJTを経てスッチーデビュー
・エマ訓
・スッチー退職事情
・スッチー転職事情

第5章 スッチーの私生活
・なぜスッチーは制服を脱いでもスッチーとわかるのか?
・スッチーの職業病
・スッチーの買い物
・スッチー恋愛事情
・スッチー×パイロットの不倫
・スッチーとの合コン 五つのオキテ
・スッチーの結婚式

おわりに



posted by でびるくん♪ at 12:36| 大阪 ☀| Comment(5) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

RBC琉球放送

ふとしたことで知ってしまった事実。

我が愛する沖縄。昨日、その沖縄の放送局、RBC琉球放送のラジオで拙著、スッチー裏物語をご紹介頂いたようだ。

沖縄病の我々夫婦はしょっちゅう沖縄に行くので(・・・とはいえ冬はスキーがあるので日本北部への出没率が高いが)、オファーを頂ければテレビでもラジオでもホイホイ出演させて頂きますので琉球放送のスタッフのみなさん、オファー待ってます。(笑)

そういやここんとこ雑誌への搭乗・・・もとい、登場は多いがテレビやラジオは最近出てないなぁ。。。



追伸:
我々がどれくらい沖縄病かは、以前もコチラに書いたが
我が家の近所に北谷歯科というのがあって、看板に大きく


きたたにしか


と書いてあった。それを見たおいらは


そこは「きたたに」じゃなくて「ちゃたん」でんがな〜



と真顔で突っ込んでしまったおいらにかーちゃん♪が同調していたことは言うまでもない。






posted by でびるくん♪ at 09:43| 大阪 ☀| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

なに味?

本日のお昼ご飯のメニューはラーメンだった。



うちのかーちゃん♪にメニューを聞いても



今日はメン



としか言われないことを重々承知しているおいらはキッチンを偵察。
どうやらラーメンらしき麺が用意されている。



ふむふむ、今日はラーメンか。



密かにほくそ笑む悪魔なおいら。

今日は何ラーメンかなぁ。
こないだは塩ラーメンだったし5パックいくらで買ったものが残ってたら今日も塩ラーメンかもなぁ。
醤油とんこつが美味いってアピールしてたから醤油とんこつだったらいいなぁ。
あ、でも最近寒くなってきたから味噌ラーメンでもいいぞ。



と一人密かに妄想タイム。
裏返ったパッケージをめくって味を確認しようとしたその時、かーちゃん♪はキッチンに戻ってきた。



食いしん坊を悟られないようにさりげなく



あ、今日、ラーメン?



そうよ。



おっ!いいねぇ。
で、今日は何ラーメン?



すると・・・



今日はねぇ・・・



今日は?





今日は・・・







おいしいラーメン。(-_-)





・・・・・(-_-;)

そんなこたー聞いてねーよ。




俺が知りたいのは美味いかかまずいかじゃなくてなに味かってことだよ。(T_T)

しかも今日 って、君。(-_-;)

せめてそこは 今日 って言えよ。



こんな我が家の夕飯は今日 おいしいご飯でした。




posted by でびるくん♪ at 00:37| 大阪 ☀| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

ゼロ商品

ちまたではゼロ商品が流行っているようだ。カロリーゼロ、糖質ゼロ、脂肪ゼロなどなど。

「特定健康診査・特定保健指導」、いわゆる「メタボ健診」も始まり健康に留意する消費者に訴えかけるものなのだろう。コカ・コーラゼロなんて商品もあるくらいだから驚かされる。コーラなんて身体に悪いからおいしんじゃないのか。


おいらもこれに便乗してゼロ商品を開発しようと思う今日この頃。



まずは糖分ゼロのチョコレートケーキ。
コカコーラだってできたんだ。チョコレートケーキだってできるに違いない。しかし、チョコレート好きの悪魔なおいらがこれをチョイスするかどうかは疑問だ。

脂分ゼロの大トロ。
同じく寿司、特に大トロ大好きのおいらがこれをチョイスするかどうかは別として大トロの美味さを維持したまま脂分を取ると絶対売れるだろう。


いや個別商品ではダメだな。いっそのこと、カロリー、糖質、脂肪全てをゼロで提供するダイエットレストランなどはどうだろう。

ダイエット寿司レストラン
ダイエットしゃぶしゃぶレストラン
ダイエットバーベキューレストラン
ダイエット居酒屋
ダイエットファーストフード


おぉーーー、これはいいんじゃないか。
多店舗展開も可能だ。



あたし、ダイエット中なのよねー。
でもなかなか続かないの。
やる気の問題かしら?




あ〜、じゃあいいとこあるから今晩はそこで夕食にしようよ。



え〜、どこどこ?なんて店?



下北沢にあるダイエットバーベキューレストランで名前は・・・



名前は?



名前は・・・



Kouka Zero




当店ではやる気ゼロのあなたのお越しをお待ちしております。



追伸:
当店の店作りのモットーは工夫ゼロでございます。
店内はとっても不便になっておりますのでご了承下さい。

posted by でびるくん♪ at 17:42| 大阪 ☀| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。