2006年10月06日

やることがありすぎて・・・

うーん。しばらく更新できてまへん。(>_<)

サイパン旅行記(ダイビング記)でも書こうかと思っているがどうにも忙しい。(T_T)


色んなことが並行して起こっているが、やらなければいけないことは、



・旅行の後片付け
・仕事モードへの変身
・仕事の帳簿をつける。
・メールの整理
・仕事用のHPの更新
・銀次郎♪のご機嫌取り
・かーちゃん♪の布団掛け
・スキーの準備 < はやっ
・次回ダイビングを夢見る < 帰ってきたとこやん(>_<)
・阪神タイガースの奇跡の優勝を夢見る
・著書がミリオンセラーになることを夢見る



ちなみにサイパンに行っている間に出版スケジュールが変わっていて、入稿期限が延びていた。時間ができて負担は軽くなったが、発売日も自動的に延びたので、印税を今シーズンのスキー費用に当てることは絶望的になった。(-_-;)



追伸:
次回から2〜3回はサイパン旅行記の予定♪
今回もドップリダイビング♪ グロット潜ってきました。(-_-)v


追々伸:
今日、仕事関係でNHKが取材に来た。ラジオだけど・・・。
新聞には昔、よく載っていたが(悪いことしたわけではありまへん)、公共の電波で自分の声が流れるのは初体験かもしれない。


今後のためにも早口言葉の練習でもしておこう。


となりのきゃくはよくきゃき食うきゃくだ。
ぼうずがぼうずにじょうぶにぼうずの絵を描いた。
とうきょうとっきょきょきゃきょきゅ



・・・(-_-;) ダメだ。

アナウンサーとしては食えないことが判明してしまった。
真面目に働くことにしよう。(T_T)




このブログのトップへ



posted by でびるくん♪ at 03:40| 大阪 ☁| Comment(4) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

サイパン旅行(グロット体験)記 その1

さて、9月27日(水)から30日(土)までサイパンに行ってきた。目的はもちろんダイビング。

今年はお盆も休んでいないので、遅めの夏休みをこの辺りで取ろうかと思っての計画だったが、実は行き先は直前まで迷った。ダイビングが目的なのは変わらないが、今年はまだ行っていない石垣島(ここ4〜5年は毎年訪れている)にするか、5月に行ったが梅雨でずっと雨だった沖縄本島にするか、はたまた海外にするか・・・。


 結局サイパンに決まった理由は2つ。


一つは、今年はボンビーなので安くで行けるところにしようと思ったということ。独立して間もないので今年ボンビーなのは仕方ないが、来年からは事業も軌道に乗るので、安くで行けるところは今のうちに行っておこうとも思った。

もう一つは、噂のグロットは若いうちに(もう、そんなに若いわけではないが)行った方がいいかなと思ったから。ダイバーならその存在を誰もが知っているグロット。ここはダイビングのエントリポイントまで111段の階段があり、全ての器材を持って階段を降り、ダイビングをして、また111段の階段を上って帰ってこなくちゃいけない。まぁ、体力がいるから若いうちに・・・ということなのだが、運動バカの我々夫婦にはあまり関係ないのかもしれない。



 ・・・というわけでサイパン行きを決めた我々夫婦。27日から30日までというと3泊4日だが、関空から行く場合は3泊4日といえるかどうかは疑問だ。行きは夜の20時40分発で現地到着が夜中の1時15分(日本時間は−1時間)。ちなみに帰りは現地空港を早朝6時15分出発で関空に着くのが9時前。


かなりの強行スケジュールで、グロットの階段よりこちらの方がしんどいかもしれない。



(つづく)



追伸:
またも悪い癖で細かいことまで書くから、サイパン旅行記が2〜3回で終わる可能性は限りなくゼロに近い。懸賞ハワイ旅行記を書いた時の教訓が全く生かされていないおバカな悪魔なのであった。反省ヾ(_ _。)




このブログのトップへ



posted by でびるくん♪ at 13:52| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

サイパン旅行(グロット体験)記 その2

うーん。/(-_-)\

最近、ブログを更新している暇がなくて
まいっちんぐマチコ先生だ。いやーん。


ま、マチコ先生はどうでもいいが、サイパン旅行記の続き。



20時40分、関空発ということで準備も遅めの我々夫婦。昼過ぎにようやく旅の準備を始めた。旅行代理店からの案内などを読んでいると、





テロ対策でペットボトルなどは機内に持ち込めまへん





と書いてあった。


ペットボトルのお茶をこよなく愛するおいらにとっては、厳しい話だが、まぁ仕方ない。必要になったらバンバンCAを呼んでお茶をもらえばいい。



また、今回利用するノースウエスト航空からはこんな案内が。





ちょっと前から機内でのアルコール類はタダ飲みできまへんねん





え゛〜〜〜 (T_T)


機内でのビールをこよなく愛するビーラーでびるくん♪には、北朝鮮経済制裁以上に厳しい処置ぢゃんかよ。



退席しちゃうぞー、このやろー。



と機内で暴れたいのも山々だが空の上なので退席しても外は寒い。



それに、でびるくん♪情勢に詳しい元国交省役人からは



お前がセコイだけだろーよ? (¬д¬。)



と勝手に非難されるのがオチだ。平和主義のおいらは拳を振り上げることは止めて、穏便に済ませることにしよう。






それにしても、国際線でのアルコールもお金がいるなんて・・・



そんなに航空業界は不況なのか?





それともNWA(ノースウエスト航空)だけか?





ま、まさか、悪魔♪への圧力? (ーー;)




こうして出版前にも関わらず圧力により言論の自由を奪われかねない状況に戦々恐々の悪魔なのであった。



(つづく)




追伸:
「サイパン旅行(グロット体験)記」も「その2」なのに、相変わらず脱線の多い話の展開で、空港どころかまた家さえ出ていない。このままじゃサイパン旅行妄想記になってしまいそうだ。(>_<)




このブログのトップへ



ラベル:サイパン
posted by でびるくん♪ at 14:37| 大阪 ☀| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

サイパン旅行(グロット体験)記 その3

 いつもは伊丹の大阪国際空港から関空行きのリムジンバスに乗るのだが、今回は、より家に近い阪急蛍池という駅までタクシーを使い、そこから関空行きのリムジンバスに乗った。

 空港の団体受付カウンターへは18時40分に来いと書いてあったが、阪神高速で事故渋滞だったこともあり、10分程度遅れた。とはいえ、特に問題もなく、もらった航空券は既にチェックインされていて、席はEとF。真ん中の方か?
 まぁ、格安ツアーなので窓際にしてくれなんてわがままも言えないし、どうせ飛んでいる最中ずっと夜で窓際である必要もない。


 その後、スーツケースを預ける為に列に並んだが相当長い。X線検査をしているにも関わらず、カウンターに入る直前で抜き打ちでスーツケースを空けさせられている人が多数いた。どうりで列が長くなるわけだ。我々夫婦はこの抜き打ちチェックに引っかかることもなく、すんなりカウンターに行けた。日頃の行いが良い為か。


 身軽になったところで夕食。機内食は出るだろうから軽めのもの。限りなく2泊3日に近い3泊4日だが、日本食が恋しくなるといけない。・・・というわけで食べたのはうどん。


 海外旅行だと飛行機出発の2時間前までに空港に来いと言われるが、今回はちょっと遅れたことや夕食を食べていたら、結構な時間になった。


 手荷物検査では、案の定ペットボトルのお茶は取り上げられた。手荷物検査から中の自動販売機で買ったものは昨日から機内持ち込みがOKになったと新聞に書いてあった。これを係員に聞いてみると、たぶんダメだと思うと言われた。なんでも新聞が間違っていることもありますから、とのこと。いい加減なもんだ。ペットボトル以外は特に引っかかったものもなかった。


 出国審査カウンターを経て、免税店をちょっとだけウロウロしたら、ウィングシャトルというモノレールのようなものに乗って搭乗口へ。時間的にもほとんど待つことなく、機内へ入れるアナウンスが流れた。



 ゲートを通って、いざ飛行機へ



と思ったが、な・な・なんと、ボーディングブリッジ内で、またも手荷物チェック。ここでは全員が持っている荷物の中をチェックされた。日本出発時にここまで厳しいチェックをされたのは初めてだ。


 ここまでセキュリティチェックされると、この飛行機の爆破予告でもあったんじゃないかと逆に心配になる。



 こうして手荷物チェックも終え、機内に乗り込むと想像していたより小さい飛行機(座席が3列×2)だった。EとFはすなわち窓際からの並びを意味していた。



(つづく)



このブログのトップへ



ラベル:サイパン
posted by でびるくん♪ at 18:21| 大阪 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

おいっ!

サイパン旅行はまだまだ続くが、今日は違う話。


先日、布団でお休みのかーちゃん♪の邪魔をしようと、踏んづけたり乗っかったりしていたら、かーちゃん♪が一言、



おいっ! おいっ!



おいらに踏んづけられていたせいかダミ声だったその声は間違いなくアニマル浜口の「おいっ!」だった。


もっと踏んづけたら「気合いだー」が出るかと思い、踏んづけ続けていると、かーちゃん♪は、なおも、



おいっ! おいっ!






なかなか、気合いが入らないなぁーと思い、



アニマル、気合いは?



と問うと、かーちゃん♪は



は? (・_・?)



いや、「は?」じゃなくて、アニマル浜口だったら、「気合いだー」とセットだろーよ。





すると、かーちゃん♪は、





これはアニマルの「おいっ!」でなくて、トリックの山田奈緒子(仲間由紀恵)の「おいっ!」ぢゃん。わかるでしょー(怒)







・・・・・(ーー;) 

な、なかまゆきえですか。_| ̄|○





仲間由紀恵はそんなダミ声ぢゃねーよ。
わかるわけないぢゃん。(T_T)






こうして、このままお休みになったかーちゃん♪だが、睡眠に入ってしまった後は、アニマル並みの大暴れで、今日もおいらの足はアザだらけなのであった。



おいっ!




このブログのトップへ




posted by でびるくん♪ at 18:35| 大阪 ☀| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

サイパン旅行(グロット体験)記 その4

 予想外に小さい飛行機(3列×2)にびっくりしたが、ド平日の水曜日出発だったせいかもしれない。チラホラと空席もあった。


 小さい飛行機は予想外だったが、おいらが機内であまり眠れなかったのは予想通りだった。まぁ、現地到着も1時15分とはいえ、日本時間では0時15分。バリバリ起きている時間だ。無理も無い。

 図書館で、もう旬を過ぎたと思われる東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~を借りてきていたので、それを読んで時間を潰した。



 そうこうしているうちに、全く眠くないままにサイパン国際空港に到着。一連の入国手続きを済ませ、荷物を受け取って空港を出ると、ツアー会社の人が待っていた。ハワイのようにレイをかけてもらうこともなく、車でホテルに送ってもらった。


 今回は宿泊したホテルは「サイパン オーシャンビュー」というホテル。空港から車で20分程度だった。チェックインも滞りなく済ませると、翌日から利用するダイビングサービス「ワンダーシー」から



 明日のお迎え時間は7時20分です。



との伝言が置いてあった。

日本時間だと6時20分。深夜の到着よりも、早朝のお迎えの方がつらい。



ちなみに帰国の日のホテル出発は早朝3時40分。モーニングコールは深夜2時25分。



それはモーニングコールぢゃなくて、
ミッドナイトコールぢゃんかよ。_| ̄|○



そんな突っ込みをいれながら、眠くない目を無理矢理閉じて翌日のダイビングの為に睡眠へ突入した。



(つづく)



このブログのトップへ



ラベル:サイパン
posted by でびるくん♪ at 23:55| 大阪 ☁| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

サイパン旅行(グロット体験)記 その5

 2日目。眠い目をこすりながらなんとか6時半頃に目覚めたおいら。今日から待望のサイパン初ダイビング。グロットが楽しみだ。水着に着替え上着を羽織り、7時半前にホテルのフロントに下りると、どうみても周りはダイビングショップのお迎え待ちの日本人だらけ。ちょっと興ざめ。


 すぐに迎えの車が来たがやっぱり日本人。



ココはドコデスカ? (-_-;)



ホテル→ショップを車で送迎してくれるのはありがたいが歩いても十分に行ける距離だった。(歩いても10分はかからない)


ショップに着くと、ライセンス取得のための講習組、ボートダイビング組、ビーチダイビング組といくつかに分かれていた。今回我々が申し込んだのは2日で4ビーチダイビングが付いているツアーだったのでビーチダイビング組でのプリ・ブリーフィング。

 ちなみにダイビングを知らない人の為に書いておくと、ボートダイビングとはボートでポイントまで行って、ボートからエントリするスタイルのこと。それに対してビーチダイビングとは、まるで海で入水自殺をするかのように浜辺から海に向かっていってエントリするスタイル。船酔いをする人はビーチエントリの方が良いのだろうが、テクテク歩いて入っていくのは意外としんどい。我々夫婦は、もう70本以上潜っているがビーチエントリは、ライセンスを取った直後に潜った沖縄の北谷(ちゃたん)とアドバンスのライセンスの講習の時だけだ。


 プリ・ブリーフィングの時に今日潜るポイントの説明があり、ラウラウビーチとオブジャンビーチというポイントに行く事になりそうだった。もう1本追加すればグロットに行けそうな雰囲気だったし、今回の我々の目的はグロット制覇だったので、我々夫婦は今日は3本潜ることにした。



(つづく)




このブログのトップへ



posted by でびるくん♪ at 18:27| 大阪 ☁| Comment(4) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。