2006年04月03日

未解決問題

 先日、テレビで「奇跡体験!アンビリバボー」を見ていた我々夫婦。

 あんまり詳しい内容は覚えていないが、「航空ミステリー」ということで、バミューダ・トライアングルで、いわゆるワープのような現象が起きて、航空機がありえないほどの早い時間で目的地に到着したとかいう話だった。

 最初にこういった現象が起きた経緯などが放映され、徐々に原因となった可能性を検証していくという展開。

 時空の歪みが生じてそこを飛行機が通ってワープのような現象が起きたのではないかという仮説で、とっても四次元的な話だったのだが、磁場がどうとか、電子の霧が発生しただとかで、理論上は可能な話だいう結論だった。


 最初はかーちゃんも興味津々で見ていたが、どうやら眠気に襲われたらしく、番組途中の、まだ問題提起の段階で転寝モードに突入。かーちゃんの記憶もワープしたようで、番組が終わった頃に起きたかーちゃんは、





あぁ、飛行機の話、見なきゃ。(/0 ̄)





と眠気マナコで続きを見ようとしたかーちゃん。
しかし、番組はとっくに終わっている。





もう番組終わっちゃったよ。



と言ったおいらにかーちゃんは、





え〜〜〜〜〜〜〜。
あたしにはまだその問題は未解決なのに〜〜〜。






・・・と、自分が転寝したことを棚に上げて、自分には未解決だとプチ切れモード。おいらにとっては、毎度毎度いくら注意しても、布団で寝ずにコタツで寝る君の方がよっぽど未解決問題だ、とは言えなかった。



 そして、眠いからと先に風呂に入ったかーちゃん。引き続きおいらが風呂に入ったのだが、眠いと言ってたし、もう寝てるかな・・・と思って風呂をあがってリビングに戻ったおいらだが・・・







ぐふふふふ〜〜〜。(*^0^*)







げげっ! (ーー;)



いつもの酔っぱらいかーちゃんに変身してる。

い、いつの間に・・・ _| ̄|○

今日も絡まれることは間違いない。(T_T)






そんなことを心配していたおいらだが、かーちゃんはお構いなしのマイペース。なんだか寝転がって身体をピンピンさせている。



な、なにやってんスか?



と恐る恐る聞いたおいらに、かーちゃんは一言。





ぐふふ〜〜〜。
イカごっこ。(*^0^*)








はぁーーー _| ̄|○

前回のタコごっこに懲りずに今回はイカごっことは・・・(-_-;)






しかし酔っぱらったかーちゃんを止める術はもはや無い。



イカごっこだってーーー。
おもしろいねー。






やってんのは、あんただろ。(-_-;)





ところで、「おもしろい」ってなんで「めんしろい」って書くんだろーねー。おもしろいねー。
これから「おもしろい」ことを「めんしろい」って言おっと。(*^0^*)




そこの悪魔くん、めんしろいねー。(*^0^*)





「面赤い」あんたに言われたかねーよ。(>_<)





しかし、少し反省したのか、パソコンをカチャカチャしながら話を聞いていたおいらに、



あ、お仕事の邪魔しちゃいけないよねー。
黙ってよーっと。






と、少しおとなしくなったのも束の間。


小声でブツブツと、



質問、受付中なんだけどなー。
し・つ・も・ん♪ うけつけちゅー♪




そしておもむろに、







はい、○○○○くん

(* ̄0 ̄*)/






・・・と本名、名指しでおいらを指差すかーちゃん。





・・・・・(ーー;) 
もしかして、それってなんか質問しろってこと?
おれ、別に手挙げてないけど・・・。(T_T)







だ〜か〜ら〜・・・
質問受付中ってさっきから言ってるでしょー。
もう一回いくよ〜。






はい、○○○○くん

(* ̄0 ̄*)/






毎日顔合わせてるわけだし、特に質問なんてないよ
・・・・・とはとても言えない。

仕方なく・・・



今日の酔っぱらい度は何%くらい?



・・・と、シラフ度0%のかーちゃんに聞いたところ、





ずばり、30% (* ̄0 ̄*)





えぇーーー、それで30%? _| ̄|○

どうみても100%ぢゃんかよー。






しかし、かーちゃんの攻撃はまだ続く。





はい、次。

○○○○くん

(* ̄0 ̄*)/






・・・(ーー;) つ、つぎ? 

次って、俺しかいないんスけど・・・

まだ質問しろってこと・・・だよね? (T_T)






・・・と、その後30分近くも、強制質問タイムは続いた。(T_T)



ようやく質問しろタイムが終わった時、



あ〜、今日は頑張って歯磨きしようっと♪ (*^0^*)





なぜだが、ご機嫌絶頂、元気者のかーちゃんは珍しく自分で洗面所に行き、一人で歯磨きをして帰ってきた。




おぉーーー、かーちゃん。
やればできるぢゃん。






・・・と褒めたおいらに、





これで、い・つ・で・も、布団に行ける。(* ̄0 ̄*)



と誇らしげに言い放った直後、コタツへ潜り込むかーちゃん。





・・・・・(ーー;)
布団に行ける状態だったら布団に行けよ。






ちょっとくらい、いーぢゃん。
私の憩いのひと時なんだから・・・






憩いのひとときって・・・
コタツで転寝するだけのくせに・・・(-_-;)


結局、その後、2時間もコタツでお休みになったかーちゃん。





「バミューダトライアングル」問題よりも、「かーちゃんコタツで転寝」問題の方が遥かに解決困難だということを思い知った晩冬の寒い夜だった。



追伸:
「転寝(うたたね・ごろね)」という文字を見た、うちのかーちゃんは一言・・・



て、てんね? (-_-)?



・・・・・(ーー;)
「てんね」って君、そんな単語あるか?




かーちゃんは未解決な問題が山積みのようだ。(-_-)



このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 13:29| 大阪 ☀| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

野沢温泉着ぐるみスキー

 我がサークルで昨年から恒例行事となりつつある(?)イベントに先月中旬に行ってきました。


 それはズバリ・・・



着ぐるみスキー (-_-)v



 もう30代後半にもなっていながら、何をやっているんだという声が聞こえてきそうな今日この頃だが、ちびっこなどにも大人気なので、やっててなかなか楽しい♪



 おいらは去年同様でスパイダーマン。他にはパンダさん、ピンクのうさぎさん、青いくまさん、ミニーちゃん、カエルさん。



・・・そしてなぜか大仏。(-_-;)





今日は、そんな今年の着ぐるみスキーの思い出をお送りしよう♪



左からカエルさん、パンダさん、ミニーちゃん
060405_01.jpg





こちらは左からピンクのうさぎさん、パンダさん、青いくまさん
060405_02.jpg





青いくまとパンダとミニーちゃんのストレッチ。
全員SAJ1級所持者。こんな画像を全日本スキー連盟の人がみたら、1級を剥奪されるのではないかと思う今日この頃。この後、この格好で、いかつくクローチングでぶっ飛ばしていった。しかもトレインで。(-_-;)
060405_03.jpg





悪魔なおいらはスパイダーマン♪
中列にかわいいキャラが並んでいるが、後方になぜか大仏。
060405_04.jpg





そして・・・







そして・・・・・











そして・・・・・・








完全永久保存版。

これが我がサークルが誇る鉄筋王の姿だ!!!











060405_05.jpg






・・・(ーー;) なんでやねん。




このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 20:26| 大阪 ☁| Comment(7) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その1

 3月18日から21日まで、韓国、竜平(ヨンピョン)リゾート、ドラゴンバレースキー場に行ってきました♪

 当然、スキーが目的なのですが、ヨンピョンと言えば、冬のソナタ(略して冬ソナ・・・と今更わざわざ書くまでもないか?)のロケ地にもなった有名なところ。


 実は、おいらは今まで、中国や韓国や台湾などの近隣諸国へ行ったことがない。今まではアメリカやハワイなどの英語圏がほとんどだったので、ハングル語も当然初体験。そんなワクワクドキドキの韓国(ヨンピョン)旅行記をお届けしまっす♪



 出発日。コリアンエアー(大韓航空)のKE722便で、関西国際空港から仁川(インチョン)国際空港に向かう我々。ここから行くのは5人。現地(ヨンピョン)で合流するのが2人で、現地では総勢7人となる。ちなみに、現地合流組は一人は羽田から金浦(ギンポ)空港経由で合流。もう一人は一週間ほど前に韓国入りしている。


 出発の日の朝。五人の待ち合わせは関空の出発ロビー内に7時半。しかし、一人が遅刻。遅刻したのはN。Nは去年結婚したのだが、その新婚旅行が初めての海外旅行だった為か、ガラにもなく今回の旅行が不安な様子で口数も少なめ。ほんとにガラにもない。普段はいじめっ子のくせに・・・。

 ま〜、遅刻といっても10分程度だったので特に問題もなく、チェックインをし、荷物も預けて身軽になったところで朝食に。


 羽田出発のIからもメールが来て、無事羽田に向かっている様子。我々は今から朝飯を食いに行くと返事を書きレストランへ。

 朝飯を食っていなくて腹ペコだったおいらは、がっつりと朝定食を注文。機内でなんか出るかなぁとは思ったが、なんせ2時間弱のフライトだし、どうせ出ても軽食だろうと思ったので、ボリューム満点の朝定食にしたのだが、注文した後にIからメールが。



機内食出ますが・・・





え? 出ても軽食程度ちゃうのん?

と返事を返したおいらに、Iから










国際線やで!
君の嫁さん 元客乗違うんか?






・・・と、つめたい返事。







わしのかーちゃんは国内線っやっちゅーねん。(×_×;)





そんなかーちゃんも当然、横で朝食を食べている。(-_-)





その後、なんやかんやしていたら丁度いい時間になったので、出国して搭乗。


シート番号が書いてあるBoarding Passを持って席を探していると、自分の番号の席におばちゃんがドッカリとお座りになっている。ちなみに横のNの席にもおばちゃんが。



 あ・・・あの・・・
 僕たち、ここの席だと思うんですけど・・・




と恐る恐る問いかけてみると・・・







あ〜〜〜、ほんま〜〜〜?
ごめんごめん〜。

私ら英語読まれへんねん。(・o・)











・・・(ーー;) え、えいご?

数字とアルファベットぢゃ・・・(T_T)






昨年秋に懸賞で当たって行ったハワイ旅行と同様、今回も出発早々、大阪のおばちゃんパワーを思い知った悪魔♪



日本人は遠慮がちで、海外に行ってもYES、NOをはっきり言わないので、ぼったくられることが多い



・・・と新聞か何かに書いてあったのだが、これを書いた記者に、「日本人は」のところは「関西のおばちゃんを除く日本人は」の間違いであるということを、お詫びして訂正しろと言いたい今日この頃だ。



(つづく)



追伸:
今回もバシバシ写真を撮ってきているので、次回以降、おもしろ画像満載となる予定♪



このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 00:18| 大阪 | Comment(5) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その2

ところで、機内で出された弁当がこちら。

060410_01.jpg




・・・(ーー;)

どこが軽食やねん。(T_T)






あぁ、今回の旅行でも、また太ってしまうのか・・・

 ・・・ _| ̄|○



そんなこと心配するくらいなら残せよ、という声が聞こえてきそうだが、マータイさんに、もったいないと怒られると駄目なので、全て平らげた。当然ビールも全て胃の中に格納。(>_<)



 ところで、前回書いたように、今回の旅行では往復ともにコリアンエアー(大韓航空)を使用。時間的にも一番融通がきき、しかもJALよりも安い。しかし、そんなお得なコリアンエアーの内装はJALよりも立派だったかもしれない。一席に一つずつ、テレビモニタが前についている。しかし何故かヘッドホンがない。スチュワーデスを呼んで聞いてみたが、



ヘッドホンはないんです



と言われた。・・・というわけで、せっかくの機器も宝の持ち腐れ。ちなみに、通常、席の横についているチャンネルのスイッチやスチュワーデスを呼ぶボタンは、なんと取り外し可能なリモコン。


こちらがそのリモコン画像。

060410_02.jpg




ゲームの十字キーやボタンっぽいのが見えると思うが、これでゲームができる。おいらはテトリスをやってみたが、ちゃんと動く。
でも、ヘッドホンがないので映画は見れるが音は出ない。




うーん /(-_-)\  中途半端。(>_<)





こちらはそのリモコンの裏側。

060410_03.jpg




なにやら電話のようだ。このリモコンの横にカードの磁気を読み取るような部分がついていたので、もしかしたら、クレジットカード決済で飛行機電話ができるのかもしれない。



それにしても、このコントローラーを取り外せるのが珍しかったせいか、間違ってスチュワーデスを呼ぶボタンを押す人が多発。用もないのに、間違ってあれだけガンガン呼ばれたら、きっとCAたちも迷惑に違いない。


 ちなみに、元CAのうちのかーちゃんは、たった2時間弱の間に、食事を出し、飲み物をサービスし、食事などの片付けをしたうえに、さらに免税品の販売までしなければいけないCAに甚く同情していた。それほど多忙にも関わらず、一人一人楽しそうなリモコンがついている為、間違って何度も呼ばれるのだからたまったものではない。



 そんな多忙なCAの事情を知ってか知らずか、おいらの横にいた、英語がわからんと仰った大阪のおばちゃんは入国書類の書き方がわからずに、スチュワーデスを呼び止め、散々聞いていた。しかも、あれほど聞いたにも関わらず、結局、書き方を間違えて、



ちょっとおねえちゃん。
書き間違えたからもう1枚持ってきてくれる?






・・・と言っていた。



おばちゃん達はFamiliy Name(surname)やFirst Nameの意味がわからなかったようだったので、海外旅行の経験があんまりないのかなとおいらは思っていた。しかし、入国書類を書く時に出した彼女達のパスポートには、いくつものスタンプがついてあった。それらは、彼女たちが、今までどれだけ海外旅行を度胸で乗り切ってきたかを物語っていた。



(つづく)



このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 23:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その3

 さて、我々5人を乗せたコリアンエアー(大韓航空)、KE722便は2時間弱で、韓国ソウルの仁川(インチョン)国際航空に降り立った。それにしても2時間弱だと大阪から石垣島に行くより近い。いや那覇より近いくらいだ。


 うーん。なんてお手軽な海外なのだ。


それが韓国に着いて、まず感じたことだった。



韓国って空港着いた瞬間、キムチに匂いがする。



なんてことを聞いたことがあるが、そんなことは全然なかった。
誰かが言い出した誇張表現だったか。



 さて、空港を出ると現地の旅行社の方が出迎えてくれた。ソウルは大阪より随分と北にあるしスキーに来たってこともあって分厚いコートを着ていったのだが、空港あたりは随分と暑かった。


 空港からヨンピョンまではチャーターしたマイクロバスで移動。その間、実に4時間以上かかった。韓国は近いけど目的地のヨンピョンはとても遠かった。(T_T)


 途中、サービスエリアのようなところで休憩したが、現地の生活が垣間見えるものが大好きなおいらは、ここでまたもや新聞を購入。ちなみにおいらは全くハングル語が読めなかったので、少しでも自分でチャレンジできるようにわかりやすいスポーツ新聞を購入。



これがその新聞。

060413_01.jpg





ちょうど、野球のWBS(ワールドベースボールクラシック)が行われていた最中だったので、日韓戦のことが大々的に書かれていた。日韓戦以外は、サッカーやバスケットボール、競馬やパズルコーナー、広告などがあって、1時間ほど新聞とにらめっこして、日本や韓国というのはハングルでどう書くかくらいは理解できた。



新聞も面白かったが、それ以上に面白かったのがコレ

060413_02.jpg






・・・(ーー;)

じゅ、じゅうなな茶?





ちなみにおいらにとっては十六茶も微妙な味だが、さらにひとつ増えた十七茶はもっと微妙な味だった。



(つづく)



このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 18:29| 大阪 ☔| Comment(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その4

 さて、仁川(インチョン)国際空港から実に4時間以上かけてヨンピョンへ到着。車窓の景色をチラチラと見ながら、買ったスポーツ新聞を見ていたが、もうすぐ到着だという所まで来てもほとんど雪がなかった。


毎年行くゴールデンウィークの志賀高原でももっとあるんじゃないか?


そう思えるほど雪が少なかった。

 現地でマイクロバスをチャーターしてもらった旅行社の人も、この時期にスキーができるのかと思って、現地(ヨンピョン)に問い合わせの電話までしてくれたらしい。普通にソウルに住んでいる人にとって、3月中旬〜後半のスキーっていうのは、


 え? まだスキーできるの?


という感覚なのだろう。

まぁ、おいらも毎年、GWに志賀高原にスキーに行くが、
毎年同じようなことを言われてる。(-_-;)



 ・・・で、車が山を登ると、現地ヨンピョンドラゴンバレーホテルに到着。チェックインを済ませて、いざ部屋へ。



 予約時に部屋タイプが韓国の伝統的な部屋であるオンドル(Ondol)というものになるかもしれないと言われていて、当然、おいらはオンドル部屋も初体験だったので、これを楽しみにしていた。

 オンドル(Ondol)とは床暖房式のことで、部屋にはベッドがなく日本のように布団を敷いて寝るような部屋になっている。



そして、これがそのオンドルルーム(Ondol Room)

060416_01.jpg





当たり前だが、ほんとにベッドがなかった。そして確かに床暖房だ。裸足で歩いても暖かい。。。というより、むしろ暑かった。



座布団もある。

060416_02.jpg





テレビはサムスンのものが置いてあってNHKの衛星放送は映る。

060416_03.jpg





ちなみにこの日はWBC(ワールドベースボールクラシック)の準決勝の韓国戦。NHKの衛星放送は相撲中継。仕方なく現地の韓国のテレビ局の番組を見てるとダイジェストをやっているのだが、なぜか試合結果は出てこない。しかも予選リーグや二次リーグの対日本戦や韓国の良いプレーのシーンばかりの繰り返し。


・・・で、結果はどうなったのさ?


そう思いながら、随分とテレビを見ていたが、ようやく映ったスコアが6−0だった。バスの中でスポーツ紙を見て、ハングルで「日本」をどう書くかがわかったところだったので、テレビのハングル語の字幕スーパーでも日本が勝ったのはわかったが、韓国のテレビのダイジェストでは韓国の負けたシーンはほとんど放映しない、ということもわかった。





これは洗面所。左手はバスルーム。

060416_04.jpg





これがバスルームだが、シャワーカーテンがない。

060416_05.jpg





バスタブの中で体を洗うとは思うのだが、シャワーカーテンが無い為、バスタブのすぐ外にバスマットを置くと、びちょびちょになってしまう。どうも使い方がよくわからなかった。



おいらは、まるで猫が初めて連れてこられた部屋を探索をするかのように、あちこちとチェック。



それからホテルの真ん前がゲレンデだったので、部屋の窓からゲレンデをチェックした。






060416_06.jpg








これって、どう見ても雪不足ぢゃん。(T_T)



もう時間も17時近かったこともあり、結局この日はスキーはせずに、施設内を探索してからご飯を食べようということになった。



(つづく)


このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 00:56| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ブログの更新が・・・

ブログの更新が滞ってますが、楽しみにしてくれてる皆さん、えらいすんまへん。

身内の不幸があって、ちょっと更新どころでは無い状況でんねん。

1週間程度で復帰できると思います。

復帰したらまたよろしくお願いしまふ。m(._.)m
posted by でびるくん♪ at 00:06| 大阪 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その5

 うちの祖母が急死した為、喪に服しておりました。(-_-)

・・・ってか、ほんとに急で、亡くなった日の昼まで全然元気だったので、少しショックもあったのですが、おいらは何とか元気に過ごしとります。(-_-)



 さて、そんなこんなもありましたが、韓国(ヨンピョン)旅行記の続きでござる。



 初日、ゲレンデを見て凹んだ我々は、ホテル横にあるFITNESS CENTERというところにあるコンビニで晩御飯の買出し。どこで食べるかは散々悩んだが、結局、この日はそこで買ったもので適当に部屋で飲みながら済ませようということになった。


 その前に敷地内にある冬ソナのロケ地をざっくり視察。後日、詳細はアップするがこんなところ。

060426_01.jpg



バリバリ日本語なのが何だか笑える。





ヨン様を押しのけ、大好きなチェ・ジウチュー♪

060426_02.jpg


ちなみにこれを撮っているのは、うちのかーちゃん。
かーちゃん、こんな旦那で良いのですか?
いや、それよりも読者の皆さんからの抗議が殺到したらどうしよう。(T_T)





一応、ホテルの外観などもアップしておこう♪
こちらはエントランス。国旗が並んでいて国際色豊か。

060426_03.jpg





Welcome to YONG PYONG RESORT

060426_04.jpg


一応、歓迎されているようだ。





そして、これが晩飯の一部になったカップラーメン。

060426_05.jpg


パッケージを見るだけでとても辛そうなのがわかる。



(つづく)



このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 23:49| 大阪 ☁| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

韓国(ヨンピョン)旅行記 その6

 さて、2日目。ゲレンデの雪の少なさにがっかりした我々7人だったが、ま〜、スキー板も持ってきたし、一日くらいはスキーするべか・・・って訳でゲレンデへ。


 とにかく、まずは朝食を食べようということで、ドラゴンプラザってとこでハンバーガーを貪った。


ドラゴンプラザ
060430_01.jpg

右下で頭をかいてるのは、うちのかーちゃん。
おいらは冬ソナを見ていないのだが、ユジンがサンヒョクのプロポーズを断り、ミニョンに背を向けるシーンがここで撮影されたらしい。





朝食後、ようやくスキーをすべくチケットオフィスでリフト券購入。ちなみにチケットの一日券が一人63,000ウォン(8千円弱)。



 たかっ。(>_<)



しかも、雪不足でやる気があまり出ない我々は、スキーもそこそこに冬ソナごっこなどをして超ミーハーぶりを発揮。(-_-;)



こちらはゴンドラからの景色。
060430_02.jpg

チェ・ジウとヨン様はここでチューしたらしい。
パンフレットには、「ユジンとミニョン、二人だけの場所で秘密のキスをどうぞ。」って書いてあった。で、できるかっ。(>_<)





ゴンドラあがったところは、愛の告白があったドラゴンピーク。
ここは標高1,458mのパルワン山頂上となる。
ユジンさんが、今、愛しているのは誰ですか?
060430_03.jpg





これがドラゴンピーク内の洋食レストラン。
あなたが好きだから! 僕が、あなたを愛しているからです。
060430_04.jpg

ドラマでは冬の暴風雨(?)を避ける為、二人きりで体を温めた暖炉がココのようだ。ココで我々は写真を撮りまくった。暖炉に向いてるのがおいらで、こっち向いてるのがかーちゃん。





ちなみにご親切に、こんな案内まであった。
060430_05.jpg





中にはスターバックスもありました。
060430_06.jpg





ちなみにおいらの昼飯はプルコギでした。
060430_07.jpg

真ん中の長い皿のがプルコギ。これはなかなか美味かった。
これで1万ウォン(約1,250円)





うーん。何故か韓国に行って唯一スキーをした日なのに、冬ソナとか昼飯のネタしか出てこない不思議な二日目。一応スキーもしたが、ま〜、ほとんど滑っていないといっても過言ではない。少し前には、このドラゴンバレーでワールドカップスキーもあったようで、さらには冬季オリンピックの誘致活動をしているらしいが、率直な感想として、このゲレンデバリエーションで、冬季五輪をやるのは難しいのではないかと思った。

 リフト券の料金を見てもわかるが、韓国では、まだまだスキーというのは富裕層のやるスポーツのようだし、ゲレンデの雪質などを見ても、韓国から日本にスキーに来る韓国人が多いようだ。そんな折に、わざわざ雪質の悪い韓国へスキーに行く、間抜けな日本人集団は仕方なく冬ソナごっこに精を出したのだった。



(つづく)




このブログのトップへ
posted by でびるくん♪ at 01:07| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。